漁港等の施設の災害復旧支援に関する協定

台風や地震、津波などにより漁港等の施設が被災した場合、災害復旧事業を速やかに実施しできるよう、当センターがサポートします。

特に緊急対応が必要な初動調査においては、ドローン等を用いた的確な災害状況把握と応急工事の申請に迅速に協力します。


左画像をクリックするとPDFが表示され、漁港等の施設の災害復旧支援に関する協定のパンフレットが印刷可能です。


協定に基づく支援実績

発注者名          
被災要因被災規模
岩手県宮古市令和元年台風 第19号(令和元年)    
12漁港地区被災(港内埋没、消波堤の被災、臨港道路等)          
岩手県宮古市温帯低気圧(令和2年)消波堤 L=47.6m(堤体の移動・傾斜等)
千葉県鋸南町令和元年台風 第19号(令和元年)吉浜護岸 L=31.5m(波返工、水叩工の損壊)
島根県隠岐の島町隠岐地方豪雨災害(令和2年)航路浚渫 A=283㎡ V=383m³(単独費分除く)
林道被災箇所 約100件(内、約50件支援)
海岸保全施設 護岸 L=12.0m(基礎の流出、本体の傾斜等)
和歌山県串本町令和2年台風第14号(令和2年)東防波堤 L=12.1m(上部工の損壊)