その他の講習会等

漁港漁場関係工事積算基準講習会

目的

「平成29年度漁港漁場関係工事積算基準講習会」は、平成29年度から適用される積算基準の改訂内容、並びに水産庁の平成29年度水産基盤整備事業の内容及び技術的課題等について、漁港漁場工事の第一線で活躍中の実務者に対し早急な周知徹底を図るため、水産庁の後援をいただき「一般社団法人水産土木建設技術センター」と「一般社団法人全日本漁港建設協会」の共催で下記により開催いたします。

講習内容

※詳細は開催要領参照

受講料(テキスト、補助資料代含む)

① 「一般社団法人水産土木建設技術センター」及び「一般社団法人全日本漁港建設協会」会員、ならびに国・都道府県・市町村職員:4,000円
② 上記以外の受講者:10,000円

申込先

一般社団法人 全日本漁港建設協会  ※詳細は開催要領参照

その他

本講習会は、CPDS認定講習会(4ユニット)となっております。

講習会スケジュール

🔶 【東京会場】
日程 平成29年6月1日(木)13:00~17:00 開催要領(PDF)
会場 全日通霞ヶ関ビル 8階会議室 受講申込書(PDF)
🔶 【神戸会場】
日程 平成29年6月7日(水)13:00~17:00 開催要領(PDF)
会場 TKP神戸三宮カンファレンスセンター ホール5B 受講申込書(PDF)
 🔶【福岡会場】
日程 平成29年6月8日(木)13:00~17:00 開催要領(PDF)
会場 福岡県中小企業振興センター 301号室
受講申込書(PDF)
 🔶【札幌会場】
日程 平成29年6月16日(金)13:00~17:00 開催要領(PDF)
会場 TKP札幌ビジネスセンター赤れんが前 はまなす
受講申込書(PDF)

藻場講習会の開催

 センターでは市町村からの依頼により、環境・生態系保全活動に取り組む漁業者等を対象に、藻場の再生活動に必要な知識と技術に関する講習会を開催します。

≪平成23年度実績≫

  • 大分県佐伯市(7月26、27日、参加者数83名)
  • 北海道積丹町(9月20、21日、参加者数22名)
  • 鳥羽市・志摩市(11月24、25日、参加者数81名(中学生を含む))

 以上について、当該地域における藻場保全活動のポイント、藻場調査実習等の実践的な内容の講義を行いました。

各種研修会の講師の派遣

 各種団体からの依頼により、団体が主催する地方公共団体の職員等に対する研修会等に講師として役職員を派遣します。

≪平成23年度実績≫

■ 兵庫県漁港協会研修会
主催:兵庫県漁港協会 (テーマ:最近の漁港漁場整備の取組みについて

■ 
富山県漁港漁場協会研修会

主催:富山県漁港漁場協会 (テーマ:最近の漁港漁場整備の取組みについて)

■ 青森県漁港漁場協会研修会
主催:青森県漁港漁場協会 (テーマ:最近の漁港漁場整備の取組みについて)

■ 福岡県漁港漁場協会研修会
主催:福岡県漁港漁場協会 (テーマ:魚礁の管理と効果把握について)

■ 青森県環境・生態系藻場技術講習会
主催:青森県環境・生態系保全対策地域協議会 (テーマ:磯焼け対策について)

■ 福井県漁村青壮年グループ大会
主催:福井県漁村青壮年グループ連合会 (テーマ:人口湧昇流漁場造成について)

以上の研修会等にセンターより講師を派遣しました。